◆KOREAN DRAMA & BEAUTY

■STORY

これは面白い~

『愛の不時着』(あいのふじちゃく、韓国語原題: 사랑의 불시착 , 英: Crash Landing on You)は、大韓民国(韓国)のtvNで、2019年12月14日から2020年2月16日まで放送されたテレビドラマ[5]。Netflixにおいて世界190ヶ国で配信され[6][7]、日本でも2020年2月23日から配信されている[8]。

ある日、パラグライダーに乗っていた韓国の財閥令嬢が、突如竜巻に巻き込まれ、非武装地帯 (DMZ) を越境してしまい、北朝鮮 (北韓) に不時着したところを、北朝鮮の軍人に救助され、真実の愛に不時着するラブストーリー

2021年上半期!高視聴率を得た注目の連続ドラマTOP4

ペントハウス2

妻シム・スリョン(イ・ジア)を亡くした建築会社代表チュ・ダンテ(オム・ギジュン)は、人気声楽家チョン・ソジン(キム・ソヨン)へのプロポーズのイベント中に、スリョン殺害の容疑で捕まってしまう。しかし、ダンテは自殺した家政婦を真犯人に仕立て上げる。

哲仁王后    (チョリンワンフ)

大統領官邸の最年少専属シェフであるチャン・ボンファン(チェ・ジニョク)。自分の料理に自信満々なボンファンだったが、ある日、重要な席で出す料理への異物混入の容疑で警察に追われることになり、その途中プールに落ちてしまう。プールの中に突然現れた韓服(ハンボッ)を着た女性にキスをされたボンファンは、哲宗(チョルジョン、キム・ジョンヒョン)との結婚を翌日に控えた、朝鮮時代のキム・ソヨン(シン・ヘソン)として目を覚ます。

模範タクシー    (モボムテッシ )

重犯罪の被害者を支援する「パランセ財団」会長のチャン・ソンチョル(キム・ウィソン)は、タクシー会社「ムジゲ運輸」も経営していた。何の変哲もないタクシー会社に見える「ムジゲ運輸」だが、実は犯罪被害者が望む犯人への復讐を代行する仕事もしていたのだった。

 

ヴィンチェンツォ

イタリアマフィアの顧問弁護士ヴィンチェンツォ・カサノ(ソン・ジュンギ)は、ある商店街に隠された金塊を手に入れようと、5年ぶりに韓国に戻ることに。しかし、大企業「バベル建設」が再開発のために商店街を取り壊そうとしていることを知ったヴィンチェンツォ。取り壊しを拒む商店街店主達の代表で弁護士のホン・ユチョン(ユ・ジェミョン)に協力することになったヴィンチェンツォだったが、「バベル製薬」の不正を暴こうとしていたホン弁護士が事故で亡くなってしまう。

メモ: * は入力必須項目です