ホームページが新しくなりました!↓クリック

韓国は日本からとても近く、文化差異もそれほど大きくないため、初めての海外にぴったりの国です。海外の文化や言語に触れるのは早いうちがいいとよく言いますが、中高生の海外は不安かと思います。ここではそんな韓国の文化、言語を体験したいと思っている中高生をサポートいたします。旅行、修学旅行、短期留学、長期留学など、中高生の韓国体験全般を手助けいたします。

「アコピアスクール」は学校ではありません。ソウル市麻浦区に位置する「アコピアエンターテインメント」という会社と「コリアプラザひろば」という会社が主管している「KPOP体験」と「オーディションサポート」のことです。正式な学校ではなく、KPOPを体験しながら韓国語を練習しオーディションへ挑む、そんな皆さんの夢をサポートしています!

↑日本からの新留学生を歓迎する韓国の高校生たち(2016年8月)
↑日本からの新留学生を歓迎する韓国の高校生たち(2016年8月)

■韓国高校へ編入学の基本条件

 ・韓国語能力は問いませんが、できるだけ勉強して来て下さい。

・日本の高校に学籍があって在学中であること。休学中でも構いません。

 ※ACOPIA SCHOOLへ留学は年齢や在学状況を問いません。

・保護者の承諾を得ていること。

・韓国留学への意欲が強いこと。

・感想文と写真のWeb公開に同意すること。

 

■韓国での生活費規定

日本円を所持した場合は各自が安全な場所に保管して、近くの銀行や両替所で韓国ウォンに交換できます。各銀行・両替所によって、また両替タイミングによって為替レートは変わりますので、両替の際は店頭にてご確認下さい。緊急時に限ってはアコピアでも両替サービスをさせて頂いていますが、アコピア為替レートは100円=900ウォンです。韓国の子供への送金が必要な場合は韓国で本人名義の口座を開設してから日本の銀行から海外送金することができます。銀行口座開設の際にはアコピアのスタッフが銀行に同行してサポートしています。日本のクレジットカードやデビットカードを韓国で使うことも可能ですが、そのカードが韓国で使えるかについてはそのカードを発行した日本の金融機関に必ず事前に確認して下さい。緊急時に限っては生活費をアコピアの日本の協力団体の銀行口座に日本円を入金されてその金額分の韓国ウォンをソウルのアコピアが本人に手渡すことは可能ですが、1回当たり10万ウォンの手数料と10%の税金が取られます。日本からアコピアの韓国口座への代理受領・手渡しの場合も同じ手数料と税金が引かれます。アコピアによる代理受領・手渡しは緊急時にのみ利用可能です。

ソウル公演芸術高校の校長先生(左)と在学生たちも一緒に(2015年9月21日) 
ソウル公演芸術高校の校長先生(左)と在学生たちも一緒に(2015年9月21日) 
ソウル公演芸術高校の校長先生(中央)と一緒に(2015年9月21日)
ソウル公演芸術高校の校長先生(中央)と一緒に(2015年9月21日)

■一般私立校への留学(交換留学または編入学)

一般私立へ留学した例(啓星女子高校に留学)