居場所になる家では、普段、「生きづらさ」「学校に行けていない」「人とコミュニケーションをうまく取れない」などの悩みを抱えている方々が社会的自立をそして無理なく楽しく異文化交流をして頂けるようサポートさせて頂いております!

「居場所になる家」の参加者の皆様には、シェアハウスにて共同生活を行っていただきます!
清掃当番やごみ捨てなどのシェアハウスの管理を一緒に行って助け合っていくことで協調性や自立に向けた習慣づくりを行っていきます!
尚、シェアハウス内の設備もしっかりと整っておりますので快適にお過ごしいただけます!

■シェアハウスの位置

シェアハウスは韓国の若者の繁華街である、ホンデに位置しております。
アクセスの良い地下鉄2号線弘大入口駅周辺にありますので
ショッピングはもちろん、美味しい韓国料理屋さんも周辺にたくさんありますので自由時間は退屈することなく韓国生活を満喫する事ができます!

■シェアハウス設備

シェアハウスは、4人部屋・2人部屋に分かれていてリビングは共用スペースとなります。
無理なく、生活をしていただけますように定期的に生活に関するカウンセリングを
専門の心理カウンセラーが行います。

Wifi(LTE)、洗濯機、冷蔵庫、浄水器、空気清浄機、炊飯器、電子レンジ、ガスコンロ、調理器具、テレビ、エアコン、オンドル(暖房)、扇風機、ドライヤー、ベッド、かけ布団、マットレス、マットレスカバー(新品)、枕、枕カバー(新品)、テーブル、椅子、シャワー、トイレ
ゴミ袋、トイレットペーパーはプレゼント。その他シャンプーなど、日用品は各自で準備お願い致します。