第十一回 日韓ボランティアワークキャンプ開催のご案内

     〇 内容は随時更新していきますので、お見逃しなく!! 〇

 ~世界遺産をめぐる日韓ワークキャンプ IN 鉄原(チョロン)~ (2014.1.24~26)

 

◎ 内容 : テッキョン講習、天体観測・餅つき等の文化体験

      タンチョウヅル飛来地生態保全活動、北朝鮮展望台

      キャンプファイヤー・バーベキュー    等 

 

◎ 日時 : 2014年 1月 24日 (金) ~ 1月26日 (日)  : 2泊3日
        =詳細日程は随時更新し、ここに御案内いたします。  


◎ 場所 : ソウル、江原道 鉄原(チョロン)

   
◎ 参加資格 : 韓国に関心のある日本人 (韓国語が出来ない方でも大丈夫です)

          日本に関心のある韓国人   (日本語が出来ない方でも大丈夫です)

        
◎ 参加人員 : 日本人 10名 + 韓国人 10名 = 計 20名 
 
◎ 申込締切 : 2013年 12月 26日 (先着順での受付となります)

  
◎ 参加費用: 14万ウォン (当日に現金支払い)

                              

◎ 日程:詳細日程は追ってここに御案内いたします。
     1月24日(金)14:00 ソウル市 サンムン洞 テッキョン修練場に集合

             (参加申請者には詳細地図をお送りします)テッキョン講習。
    →専用バスで鉄原DMZへ移動、キャンプ地に到着、キャンプファイヤー。

    →軍部隊訪問、鶴観測、農家手伝い、餅つき体験、見学

    →観光、移動、ソウル着(1月26日午後6時頃)         

    ※この日程は現地事情などにより一部変更される可能性もあります。
   
◎オリエンテーション(事前説明会)

 ・日時:未定 

 ・場所:ひろばラウンジ (市庁駅12番出口より1分)
    →ひろばラウンジの地図

 ※オリエンテーションに来れない方にはメールで詳細資料をお送りします。 

 

◎ 今までの参加者の感想

                      

  ※ 国際交流 奉仕活動認定書を発給致します!
 
  1. ボランティア活動が終わってから3週間以内に、

  報告書(A4で2枚以上)とオリジナルの写真(5枚以上)

  メールで送付下さい。

  報告書は、日本語と韓国語の言いまわしの違い、

  行動・態度・対応の違いなどを中心とした

  日韓の違いを具体的な事例を取り上げて書いて下さい。

     ※ メールアドレス →  hiroba.mika@gmail.com
  
  2. 認定書発給を要請する際に

  メールに以下の情報を書いて送って下さい。 
      - 氏名(日本語/英語) :
      - 生年月日 : 
      - 参加期間 (年,月,日) :

  - 住所(郵送にて送付致します)

参加申請はこちらで

メモ: * は入力必須項目です