帰国後のお仕事紹介(東京)

韓国生活が残りわずかとなってしまった皆さん。

日本に帰国した後どうしますか??

 

今回は、帰国後のお仕事にぴったりの職場をご紹介します!

帰国後も日本で生活するアジアの留学生達と仕事をしませんか?

 

 

 

東京・浅草にて事業展開をする、

新業態、住居付きのレストラン・バル

5月オープンのオープニングスタッフの募集です!

 

(1)住居に住みつつ、レストラン・バルでインターンとして働く

1F・2F部分はレストラン、3F・4Fは居住空間になっています。

 

レストラン・バルは、経営を学ぶことができる事業単位の最も小さいものです。

また、メニューを企画し、食材やお酒を調達する中で、食をベースとして、

日本の1次産業や流通を学ぶことができます。同時に、浅草で店舗を展開するため、

毎月のようにあるお祭りとコラボレーションして地域活動との繋がりも積極的に作ることができます。

更に、そこにお客様としていらっしゃる、アジア・世界に興味のあるビジネスパーソンとも繋がることができます。

この具体的な「場」を創造し、そこにアジアに興味のある情熱的な若者に参加して頂くことによって、「世界で戦える起業家」を創ることが私たちの想いです。将来、この「場」で育った方々がアジア・日本で独立する際には、この「場」が創り出す、ブランド、資金、スポンサー、人脈で全面的に支援をします。

 

どういうことか?

図でご説明しましょう。

レストランで働く!

皆さんはなにを創造しますか?

華麗な包丁裁きの料理人?

カッコいいウエイトレス/ウエイター?

裏方さんのお皿洗い?

 

合ってるけど足りないんです!

このレストラン・バルでは経営からレストラン運営さらには地域活動まで皆さんがやるんです!

それを日本人だけでなくアジアの若者と一緒に行うんです!

 

私が代表の方のお話を聞いた時、ワクワクしちゃいました。

ここで働くことで皆さんは何を得られるのか?

交換留学で韓国に滞在をしていた方も、ワーキングホリデーで滞在していた方も

海外で生活をしてきました。

これは就職活動ではアピールになりません。

人事担当者が聞きたいのはそのあとの行動なのです。

 

韓国で生活しいろんな経験をしました。

それをレストラン・バルで生かし、さらに多くの強みを得ました!

これがアピールなのです。

 

皆さんの強みとなるもの

 

 

経験は生かさなければ意味がありません。

宝物として押入れにしまって

結局ホコリだらけになってしまうより

毎日使って毎日磨いたほうが

確実にキレイなんです!

 

 

興味を持たれた方、

さらに詳しいお話を聞きたい方

早速応募したいので

履歴書を見てほしいと言う方。

下記フォームをご記入をお願いします。

折り返し担当者より御連絡させて頂きます。

メモ: * は入力必須項目です