就労ビザ取得案内+取得代行サービス

2014.5.12現在、サービス休止中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★就労ビザのご案内★

 

韓国での就労ビザには、駐在(D-7)、会話指導(E-2)、専門職業(E-5)、特定活動(E-7)などの

専門職の就労ビザがあります。

ただし、外国人が韓国で就労するには専門職でないと発給が難しく、

取得要件も細かく単独での手続きがとても難しいのが現状です。

 

KoreaPlaza ひろばでは、

韓国にて就労ビザを取得する為のアドバイス取得代行サービスを行っています。

まず一度、メールもしくはお電話にて、ご相談下さい。

 

**********その他のビザのご案内*************

就労ビザ以外には下記のビザがあります。

 

★留学ビザ(D-2)★
 韓国の大学や大学院への正規課程
★一般研修ビザ(D-4)★
 大学付属語学コース(語学堂)への語学留学
★短期研修ビザ(C-3)★
1学期だけ学校に通ってみたい方。韓国内で短期研修ビザ(C-3)から一般研修ビザ(D-4)への変更も可能です。

★ワーキングホリデービザ★

韓国で働きながら語学を学びたい方にはワーキングホリデービザがあります。

ビザの発給申請では満18歳~30歳までとなっており

3ヶ月以上滞在するのに必要な資金の証明が必要になります。
★ノービザ★
韓国内で90日以内の滞在が可能です。

ノービザで入国した場合は、一般研修ビザ(D-4)や短期研修ビザ(C-3)への変更はできません。

 

 

※韓国滞在のためのビザの種類

http://www.konest.com/contents/basic_info_detail.html?id=1714#s2