~今にしか出来ないこと~

韓国滞在5週間で得た事

斎藤 栞 (Pensacola Christian College / Humanities major)  

ひろば事務所にて
ひろば事務所にて

私は20147月から8月までの5週間の間、韓国に来てコリアプラザひろばの事務所でインターンシップをさせていただきました。まずなぜ私が韓国を選んだのか、なぜコリアプラザでのインターンをすることにしたのか、そして韓国での滞在、またインターンシップを通して何を学んだのかを述べさせていただきます。

 

私は現在アメリカの大学に在学中で、その大学でたくさんの韓国人と関わっていくうちに韓国人の暖かさに触れ、韓国という国についてもっと興味をもつようになりました。そして、今回私にとって最後の夏休みなので学生のうちの今にしか出来ないことをしたいと思い、私にとって最後であろう長い最後の休みである夏休みを利用して今回韓国に来ようと思いました。韓国では知人の家でホームステイをしつつ、教会での奉仕や、インターンシップを通して韓国語、韓国の文化、また韓国とう国についてもっと学びたいと思い、この夏韓国に来ました。

ひろばすぐ横大漢門(徳寿宮の正門)
ひろばすぐ横大漢門(徳寿宮の正門)

インターンシップ先を探している中、多くのインターンシップ先では高いお金を払わないといけなく、大学生の私にはとても厳しい条件でした。その中でコリアプラザではお金を払わずにインターンシップをさせていただくことができ、しかも交通費として謝礼も下さるということで、好条件でした。インターンシップでは私がしたかった、人と人をつなげる仕事”、韓国にいる日本の方々と日本に関心のある韓国の方々をつなげ、最近国同士の仲が悪くなっている日韓関係の正しい理解を深めてもらうための仕事が出来、しかも韓国語がまだつたない私にも大丈夫だという好条件だったので見つけたときには「これだ!」と思いました。

インターンシップの仲間達と
インターンシップの仲間達と

実際に私がこの仕事に携わった期間は1ヶ月という短い間でしたが、このインターンを通して多くのものを得ることが出来ました。私が担当したのは日本人の空港出迎えと韓国語マンツーマンサポートという、韓国にいる日本の方に韓国語をサポートする韓国の講師を紹介するお仕事でした。主には韓国語サポートのほうをしましたが最初はなかなかコツが掴めず、メール対応などに追われて大変な面もありましたが、次第にコツを掴んでいき、スムーズにできると仕事がとても楽しくなってきました。この仕事では実際に韓国にいる日本の方々や日本に関心のある韓国の方々を会って、少しお話をする機会もあったので、人が好きな私にとってはたくさんの人に会うことが出来てとても楽しくできました。韓国の方に連絡をするとき、日本語ができる方ですが一生懸命韓国語で連絡したり、韓国語で会話したりして、韓国語の向上にも努めました。日本と韓国には国どうしまだまだいろいろな問題がありますが、人と人はとても仲が良いと思います。この韓国語サポートを通して日本と韓国という国同士を少しでも繋げようと努力しました。

インターンの皆とサムゲタン
インターンの皆とサムゲタン

今回韓国の方に韓国語サポートを通してを助けてもらった日本の方々が将来日本に帰るとき、韓国の方にしてもらった恩を忘れずに日本でもボランティア活動を通して貢献していって欲しいと思います。これからも日本と韓国、お互いの理解を深めて日韓関係が良くなっていって欲しいと願います。インターンシップでは、同年代の韓国人の方や日本人の方がいて、同じ、ボランティアや国際関係に関心のある友達がたくさんできました。たまに社長が帰り際にピザやチキンを頼んでくれたり、お昼や夜ご飯にみんなを連れて近くの美味しい食堂に連れて行ってくれて、みんなで楽しい話をしながら美味しい韓国の食文化を学べたことも忘れられない思い出です。

仁寺洞の手作りアクセサリー売りの方と
3年前の私の事を覚えていてくださった仁寺洞の手作りアクセサリー売りの方と

私の5週間の韓国滞在の間、得たものはとても多かったです。今まで観光目的としてしか訪れたことのなかった韓国にこうして少し長い間、たまに韓国人から道を尋ねられ私が教えてあげることも多々あるほど韓国の生活になじんで過ごした日々、いろんな発見をしたり考えさせられることが多く、とても濃く私の最後の夏休みを飾るに相応しい5週間となりました。そして、私がこののインターンシップを通して日韓関係の改善のために少しですが関わる事ができ、光栄でした。インターンシップが週3日あったため、ホームステイ先である金浦市からバスや地下鉄に乗って、現地の韓国の人たちと同じように通勤している感じも味わう事ができ、いい経験となりました。韓国滞在を通して見えた韓国の良さと考えさせられたこと、また日本を韓国の立場から見ることが出来気づいた日本の良さと改善点もたくさんありました。私はコリアプラザひろばを通しての多くの出会いに感謝しています。また、社会人になる前にこのように実際の仕事のように責任をもって働くことが出来、将来社会人になったときにとても役立つことを得ることが出来たと思います。今回この韓国滞在を通して学んだこと、感じたことを忘れずに、将来私自身が、日韓関係改善について何が出来るかを考え続けていきたいと思います。

日曜の午後教会の青年部と
日曜の午後教会の青年部と